ごあいさつ

建設会社の登録業者数は、全国で51万社あり、最も競争の激しい業種のひとつに挙げられております。

当社は、多田建設株式会社の戸建て住宅部門として、昭和46年4月に設立され、その後、業容を拡大変化させつつ、現在は総合建設業者として、事務所ビル、マンション、旅館、ホテル、病院、工場、クアハウス等々あらゆる分野の建築を手がけております。当社が施工した主な建築物は別掲のとおりでありまして、お施主様や設計者は元より関係者各位から高い評価を得る建造物も多く、建築産業の向上にいささかなりとも寄与して参りました。

また平成9年以降、いわゆるバブル期の投資等についての体質改善を抜本的に実施した結果、これまでに財務体質の健全化が進み、多田建設株式会社から独立できるまでになりました。独自の道を歩み始めるにあたり、社名を株式会社多田工営から「株式会社川村工営」と改め、更なる発展を誓い、平成18年10月1日に決意新たにスタートいたしました。当社のこれまでの特色である「小回りの利いた、迅速な対応」を更に磨き上げてお施主様のご満足を頂き、これからも「堅固で、使いよく、美しい完成度の高い作品を造ってお客様にお返しすることの繰り返し」により、「顧客満足のサイクル」をより確実なものとするため全力を傾注して参ります。

どうか建築工事のことなら何なりとお気軽にご用命頂きたいと存じます。

 

What's New